はじめまして、ロンドン

はじめての海外生活がロンドン。 はじめての結婚生活がロンドン。 はじめての妊娠がロンドン。 はじめての出産がロンドン。 日本人永住カップル+息子の生活&食事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サマーコースはお休み中

数週間前と比べると気温が低く、朝晩は肌寒いロンドン。

とくると、王子の「ぜんそく」&「風邪」

そろそろ来るかも~いやこのままこないでと思っていた「ぜんそく」の症状が
数日前から始まり、鼻水と熱も伴って、やはりきましたね。という感じ。

2週間のサマーコースの後半はすでに2日お休み。
金銭的な面でいえば、うーん損している感じも否めないんだけど
まあ王子の健康が第一(←当たり前だけどね)なのでここは
大人しく自宅療養。

IMG_0063.jpg

元は☝こんな感じなので、おとなしくしている訳もなく、その上「魔の2歳児」ですから
なんでも「いや~」と首を横に振るばかり。

まだ歩けないけなげな王子が懐かしい。。。(遠い目)☟

IMGP1317.jpg

まだ熱のアップダウンがあるけれど少しづつ回復傾向です。

今回だけは入院を免れたいなー。

IMG_0158.jpg

上の写真を見ながら、あとどのくらい夏が続くかしら?それとも終わり?


スポンサーサイト
  1. 2010/07/21(水) 09:42:23|
  2. Nursery
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1ターム終了→サマーコースへ突入

4月から始まったナーサリーも7月の第一週の金曜日で春タームが
無事終わりました。
IMG_0011.jpg

途中で小児ぜんそくの症状でお休みしたりしましたが、元気に通園した王子の
後ろ姿は数ヶ月前よりも大きく見えます。

最初の1ヶ月は送り出すたびに私の服にしがみついたまま、泣いていた王子も
徐々に園にも慣れ始め、6月にもなると「バイバーイ」と言ってさっさと
園庭に走り去る姿に私が戸惑ったりと互いに成長している過程なのかなと
感慨深いものがありました。

運動会、夏祭りとパートナーと二人きりの生活では体験できない行事。
最初は「えーめんどうかも。」と思ったものの、実際体験してみると結構はまっていた二人(笑)
IMG_0019.jpg

一生懸命走る王子に感動したりと独身時代には味わうことが決してなかったことに
感謝しています。

さて、早い夏休みに突入しこれでは親子共々共倒れしてはいけない!ので「サマーコース」に
2週間入れています。

初めてフルタイムの一週間コースが終了して、王子は楽しんでいる様子。しかしながら
体力もかなりつき、私が疲れてしまうことも多いです(><)

男の子のママって大変です!

今年の夏は暑い日が多いのでサンダルが活躍中。
近所のお友達が履かないというのでいただいたサンダル。王子、とっても気に入っています♪

IMG_0122.jpg

家族3人、これからもロンドン生活を楽しもうね♪
IMG_0121.jpg



  1. 2010/07/18(日) 02:41:51|
  2. Nursery
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Nurseryについて

日本には「幼稚園」「保育所」という2つの選択があります。
ちなみに「幼稚園」は文部科学省の管轄。
「保育所」は厚生労働省の管轄。

「幼稚園教諭」は文部科学省が授与する免許。こちらは学校教育法に定められている教員。
「保育士」は厚生労働省が授与する国家資格。

となっているわけです。

以前は「幼保一体」の学校を作ろうという動きもあったのですが、現実問題として、
管轄下が違うと色々あるようです。

(実は学校関係に勤めていた関係上、この手の話はいろいろ聞いたことがあります。)

ところで、この国では、Nursery.日本だと「保育園」に相当するように思います。

我が家は、数カ所見学にいきましたが、優先順位として「日本語環境下」「全日保育」「週2から選べる」
この3点に的をしぼるともう行けるナーサリーは1つ。

現地校もどうだろうかと悩んだこともあったけれど、この国に永住予定の日本人カップルの子供であるが故に
日本語は読み書きができるようにと思うとベースはきちんと作ってあげる方がいいのかな?と思ったのです。

もし、数年後に日本に帰国するのであれば迷わず「現地校」に行かせたかもしれないな。
小さいうちからの異文化交流で社会との関わりを本人が感じ取ってくれたらと思うから。

まあ、固い話はそのくらいにしてと。。。。

最初の1ヶ月はやっぱり「大泣き」

今日は私の服は引っ張るものの「泣かない」んですね。
一応「バイバイ」も言っていたので、自分は週2回、幼稚園で学んでいるんだと
自覚していると思います。

IMGP3616.jpg

ちょっとだけ幼児から子供の顔をみせる息子に時々「胸きゅん」になる母さんです。

でもおならしたら「ぷーちたねー。」と言うのだけは恥ずかしいわ。
IMGP3618.jpg


  1. 2010/06/09(水) 19:14:37|
  2. Nursery
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ようちゃん

Author:ようちゃん
私,ようちゃんと夫
我が家の王子Williamとの
3人暮らし
王子は2008年4月19日生まれ

ロンドン在住3年目
結婚生活、妊娠生活、海外生活、育児生活すべて
はじめてだけど、戸惑いながらも楽しんでいます。

ロンドンの日本人ママ、プレママ,同じ境遇のかたよろしく
お願いします。日本のママ、プレママもよろしく
おねがいします。

もちろん、今までの親友、友人、今以上によろしく
お願いします。

ご訪問される方ももちろんよろしくお願いいたします。

気軽にコメント残して下さい♪待ってます♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

ブログカテゴリー

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

FC2アフィリエイト

カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2アフィリエイト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

無料blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。