はじめまして、ロンドン

はじめての海外生活がロンドン。 はじめての結婚生活がロンドン。 はじめての妊娠がロンドン。 はじめての出産がロンドン。 日本人永住カップル+息子の生活&食事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

The end of Jan.

早いものですね。

1月も終わり。

今日も風が冷たく寒い。特に夕方。
昨日は学校休んでしまった。
というのも、体調がいまいちだったから。

微熱というほどでもないが、平熱より若干高め。
寒気もちょっとしたので、これはいかん!!!

一人の体ではないし、薬は飲めないから。
ここはきゅっと寝てしまえということで、
兎に角、死んだように寝た。起きて、またすぐ寝た。

それにしてもよく寝れます。この体。

語学学校は9ヶ月まで行く予定。

我ながらよく行くな~。と思うこのごろ。
結構いい運動になるんです。

スポンサーサイト
  1. 2008/01/31(木) 04:37:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒波?

このところ寒い。ヨーロッパ大陸並み。

やっぱり2月に近づくと寒いんだね。英国。

ひじき


ちょっと、貯蔵食品なおかつ体に良く、日本食を!
ひじき作りました。

入れ物はルクルーゼ。食品のにおいも付かないし、レンジ対応可そのうえ
ひじきの見た目も良くなるでしょ~♪
  1. 2008/01/30(水) 04:29:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フレーバーティー

いくつか試してみたいフレーバーティーをTESCOで見つけたよん。

strawberry mango

ストロベリー&マンゴー。いったいどんな味なのかしら?
まだ、試していない。

echinacea raspberry


思わずWell being(健康)に興味津々。

Echinacea?エキナセア?ってなに???????ムラサキバレンギクだって。
これってなんだろう?
「かつてインディアン、開拓者に貴ばれたハーブです。キク科、ムラサキバレンシギク属の多年生草本で、森林地帯で乾燥しているアメリカの南西部及び中央部が原産といわれています。北アメリカのインディアンやアメリカの開拓者に尊重されたハーブで、蛇の咬傷や化膿した傷の洗浄などの治療などに有効とされていました。」
とあるサイトに記載されていました。

妊娠中に短期間なら大丈夫みたいだから数回飲んでみようかな。
ただ授乳中はデーターがないから避けるようにとのこと。
ウ~~~ん、なるほどね。ちゃんと調べないといけませんな。

たんぽぽ茶を義理の姉からいただき、たま~に飲んでいます。
味はコーヒーとほうじ茶のハーフ?
私ごのみの味です。不妊症の人や婦人科系の病気の人に
おすすめのようです。また母乳ので具合もよくなるとのこと。

ふむふむ。
  1. 2008/01/29(火) 03:31:30|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

グリーンカレー

最近はまっているもの。


グリーンカレーwithココナッツライス


かなり美味しい。今まで作れないと思っていたが、
簡単に作れる。

ココナッツライス、最高~♪

食べ過ぎで語学学校休んじゃ~意味ないけどね。
  1. 2008/01/28(月) 22:42:17|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

胃が圧迫される~。

妊娠書によると8ヶ月になると胃が子宮に圧迫されて
第2のつわりが来る。と書いてあった。

つわり、まではいかないもの、食後胸焼けがする。

だからすぐ横になっちゃうの。そうすると寝てる。

トドが寝ているみたい。←自分で言うのもなんだか。

そして、寝苦しい。どうしたらいいのかしらね。
  1. 2008/01/27(日) 22:37:25|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

不良妊婦

夕方、お友達のご夫婦と一緒にお食事。

我が家(というほどの大きさではないが)来ていただく。

チキンのサラダ
アボカドディップ
枝豆のガーリック炒め
タコライス

を作りました。

ご夫婦さんはドリトスとディップ、お酒にジュース、グレープなど
沢山のfoodを持ってきていただき、恐縮です。

タコライスは作り過ぎちゃった。
翌朝の朝食となりましたが。

パートナーと私がカラオケ行きたいとおねだりして
夜の11時過ぎに外出。久しぶりに夜中のSOHOへ出向く。

さすがに妊婦を見かけませんでした。

1時間半歌い、帰宅は2時。

またまた不良妊婦してしまった。
出産してからは夜中に遊ぶってできないから~と
理由をつけて。

えへへ。

カラオケおつきあいいただきありがとうございました~♪
  1. 2008/01/26(土) 23:29:36|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

身近な中近東

パートナーの知り合いが日本へ帰国、もう一人は
一時帰国のため、夕飯をご一緒させていただく。

知り合いは安くておいしい食事処をよく知っていて
今回はアラビア街に行く。

オックスフォードストリートからバスに乗って数十分。
マーブルアーチを抜けて少し進むとそこはアラビック。

水パイプを楽しむ男性が外で寒そうにしている。
(ちなみにこの日の夜は結構寒かった)

狭い路地を入ると、ケバブ店、床屋がひしめく。
その一つの店。
名前は忘れちゃったけれど、狭い店。

アルコールは持ち込みOKとういうより、持ち込まないとない。
パートナーはビールを数缶買っていた。

イラン料理でした。マトンがミンチされて棒状になっている。
その、下にはナンがひいてあり、生野菜がちりばめてある。

なかなか美味しい。その後は場所を移しお茶する。
私はミントティ(紅茶の中に生ミント)、他はレバノンコーヒー。
お菓子も頂く。あまりにも、お菓子が美味しいので帰りがけ
購入。

写真がなくってごめんね。もう食べちゃったの。
次回にね。
  1. 2008/01/25(金) 23:16:27|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

マークス&スペンサー

いや~ラッキーでした。

先日、日本円をほんの少し持っていたので、レートも
いい感じ(円高)なので両替。

私は、レートが良く、手数料がかからないマークス&スペンサーで
両替。

結果から申し上げますと、店員の初歩的ミスがあったため
私にとって良い結果をもたらしてくれたのです。

なので嬉しさのあまりと歩き疲れ疲労が頂点に達していたのと、
本来のレートとの差額がいい感じだったので、回転寿司に行っちゃった!

久しぶりの寿司に酔いしれる。
絶対、日本では食べない、回転寿司デザート(大福)も頂いちゃった。

後で、日本食店でバイトしている語学学校の友人に聞いたが、
妊婦はロンドンで生のマグロを食さないほうがいいとのこと。
食中毒になりやすいんだって。

もう、数日以上経っているから大丈夫。

そんな事言われても、もう食べちゃったし、ベルギーでも
しこたま食しましたが。。。。。。。後の祭りでござる。

食にストレス溜めない。えへへ。

  1. 2008/01/24(木) 20:06:35|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

ジャンクな食べ物

自分だけの体じゃないってわかっているけれど、

チーズケーキ、おせんべい、ポテトチッップス、ガレット、ワッフルなどなど
ついつい、食べてしまう。

食べないでストレス溜めるより、食べて心地よくなりたい。

ただの言い訳に過ぎないが。

お子も喜んでいる事だろうと勝手に解釈。

えへへ。

クラッカー


最近お気に入りの煎餅。味はBBQ,日本の亀田のサラダせんべいと同じ食感。

ここ数日でひとりで一袋食してしまった。ちょいとばかり、反省。
  1. 2008/01/23(水) 04:59:49|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

フラット

昨年の夏から寮のフラットを申し込んでいるが、
未だ、寮のオフィスより回答が得られず。

空き部屋はなく、空き待ち状態。

現在、寮のオフィスが使っている地下の
フラットが唯一の候補。

11月には新オフィスに移るから。
12月には、1月は、と言われている。パートナーが先日
オフィスを訪ね状況を尋ねると、わからないが、
この、わからないというフレーズがかなり気になる。

2月末には新オフィスに移る予定、だから3月には移れる。

ちと、まってくれ、3月にはいると、妊娠9ヶ月です。

本当に引っ越し出来るかしら。寮の規定で今住んでいるところは
子連れ不可なのよん。

そのときはなんとかするって言うけど、具体的な案を聞いたが、
それは受け入れられないな。

イギリス的だな~。どうにかなるような気もしてきちゃったよぉ。



  1. 2008/01/22(火) 04:45:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

28weeks

定期検診が28週目にあった。

本日はホームドクターではなく、助産婦との
面談。

10時にアポイントメントをもらっていたのに、
実際、助産婦にあったのは11時半すぎ。

長い待ち時間の後、面会時間15分。


みじか~~~~~~~。


10時にレセプションで申し出をしてイスに腰掛けるも、
院内の暑さと空気のよどみで段々、気分が悪くなる。
イスに座っていても目の前が遠くなる。
暑くて今にもめまいがしそうだった。

外の空気を吸うため、立ち上がり2、3歩歩くも
目の前砂の嵐。

壁に寄りかかり、機材に捕まりしゃがみ込む。

その時、パートナーは見ていたが、たまに
こういう事もあるのでそのまま状況を見守っていた
とのこと。
(確かに妊娠初期は立ちくらみが多く、こういう状況に
何度となく遭遇していた。)

院内スタッフはびっくりして飛んできて、大丈夫かと。

英語でいわれても、もう体調が悪いときは思考回路と
使用言語は日本語になってしまう。

何も言えないまま、抱きかかえられ、別室の
ベッドで休ませてもらう。

助かった~~~~~~。

直ぐに、看護婦が飛んできて、血圧と血糖値を測定。
血圧は95の60、心拍数71、血糖値異常なしとのこと。

血圧は妊娠前と同様、低い。
いつも低いので問題ない。


  1. 2008/01/21(月) 18:09:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遅く起きた日は。

熟睡、遅起きが一番。

そして、最近、暑がり。

妊婦は暑がりかも。
お相撲さんみたいだね。

  1. 2008/01/20(日) 18:07:08|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

PUB

ゆっくりとした時間、といっても優雅ではないが。

語学学校のない日は引きこもりになることが
多いので、散歩がてら近くの公園とスーパーへ。

まだまだ、スーパーに行くと、日本にはない
珍しいモノに出会うため、滞在時間も長くなり、
出費も。。。。。

それはいいとして、夕飯中、友人から電話。
pubで飲もうという話になり、英語の勉強に
なるから行った。

レスカ(レモンスカッシュ)で2時間。
昔なら無理。今はできる。

人間状況が変われば変化に応じて対応が
できるものだと感心。

といっても夜中過ぎの帰宅は妊婦に少し
疲れをもたらした。

明日も休みだからまっ、いいか。
  1. 2008/01/19(土) 23:00:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

やっぱり

週末は疲れが出てくる。

講義終了と同時に疲労度UP

夕飯もあるもので済ませちゃった。
体調がいいときは積極的になんでもこなすけれど、
疲労溜まっているときは全くやる気なし。

休憩が大切だからね。
  1. 2008/01/18(金) 10:59:17|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

バスに乗ったが。

語学学校の後、セルフリッジ(日本で言うと日本橋高島屋、銀座三越
といったところかな)に行く。

歩いて行けない距離ではないが、最近すぐ疲れちゃうから
ダブルデッカー(2階立てバス)に乗って異動。

さてさて。。。。。外の景色を眺めていると、あれれれ~~~~。
ボンドストリート(世界のブランド店がひしめく通り)に行っちゃった。

これではハロッズに行ってしまう~~~、急いで降りる。
ボンドストリートの入口で降りたのでほっとする。

こちらは「次は○○○前~。」というアナウンスがないから。

そのかわり停留所から停留所まで、距離が短いから
下車し忘れてもすぐ、戻れるからね。

間違えて降りたが、私の大好物のLeonidasの店を発見!

ダイスキレオニダス


迷わずオレンジピール入のチョコを購入4.90£也。
ベルギーの2倍はするのかな?日本よりは安い?かな。

迷い路したことによって発見!間違えは成功のハハなり。なんてね。

それからはGAPがセールしているのでやっぱり入っちゃった。
チュニック風のロングカットソーを購入。GAPってマタニティーラインも
出しているって知らなかった。

またまた発見。

セルフリッジにやっと着くもお目当てのモノがないので帰宅へ。

ロンドンの夕暮れ


セルフリッジ前のバス停からダブルデッカー。
英国はネオンがどぎつくないからいいよね。

バスを待つ事数分。家の近くまで1本で行けるから便利~♪

その後は、まめご飯に餃子、白菜の浅漬け(梅茶とうがらし粉でちゃちゃともむだけ)
作り置きのきんぴらごぼうとひじき、梅干し、みそ汁(こうや豆腐、大根菜、もずく入り)
で夕飯。
簡単簡単。

餃子は冷凍餃子を焼いただけ。浅漬けも切ってもむだけ。
みそ汁も出汁粉いれて具材いれて味噌入れるだけ。

手抜きをすることを覚えたよ~♪
  1. 2008/01/17(木) 20:27:04|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

バーゲン

語学学校の帰り、オックスフォードストリート(日本で言うと
どの辺りかな。。。。原宿?竹下通り?かな)をずんずん歩き

マークス&スペンサーに行く。

まずは、日本円、£のレートチェック。
このところ、円高なのです。日本円を少し持っていて
両替するタイミングを虎視眈々と狙っていたわけですな。

レートが良く、手数料がかからない両替は
マークス&スペンサーです!

その後、フードコーナー、レディースモノ、子供用品など
見て回る。そろそろ、新生児用品をそろえなきゃと思って
(母親教室で必要と言われたモノをそろえないと、と
思って)
新生児コーナーで帽子、ミトン、ブランケットを購入。

性別もわかっているので、その性別の雰囲気に合う色、
刺繍などを吟味して購入。

う~~~ん。小さいから可愛いね~♪とまたもや親ばか。

本当はMothercare  http://www.mothercare.com:80/gp/node/n/42764041?ie=UTF8&mcb=core
という妊婦子供用品店に行こうと
思たんだけど、今日はなんだかお疲れ気味なので
マークスですませちゃった。

近日中には行かないと。他にもそろえるモノあるし。


  1. 2008/01/16(水) 20:13:35|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

寝苦しい夜

お腹が大きすぎるのか、それとも寝方が悪いのか?

理由はわからないが、兎に角、明け方、「こむら返り」
「お腹の張り」「痛み」などで目が覚める。

横向きになって寝ているんだけどな。

  1. 2008/01/15(火) 20:07:46|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

母親学級

母親学級なるものに行ってみた。

もちろん説明は英語。あちゃちゃ。
半分理解出来ればいい方。

専門用語が多くて理解不能。
パートナーが一緒なのでよかったが。

UKではパートナー同伴で参加する事が多い。
父親も積極的に育児に参加、出産に参加するスタンス。

日本はどうなのかな?

はじめてネイティブそして30人もいる中で
英語で質問。。。。。。。

一応通じた。でも心臓が今にも口から出そうだった。
非常に簡単な英語なのに、も~~~~久しぶりに緊張。

パートナーのフォローもあって何とかなった。
度胸がつくどころか、も~~~~~心臓が無くなるかと
思ったよ。

講義時間、質問時間含めて1時間半程度。

1出産時に持ってくるもの
2陣痛から出産の課程の説明

この2番目の英語での説明が難しかった。
赤ちゃんの人形や骨盤模型を使っての説明だったので
多少英語を理解出来なくても雰囲気で若干理解できたけど。

後は、日本から送られてきていた妊娠出産の本を読んでいたので
何とか少しだけ理解できたかな。

いままでのブログにも書いてきたけど、妊婦自身が出産について
勉強しなければならない。それは助産婦は出産の手助けをする
だけであって、主体は妊婦だからとのこと。

いきみについても、痛みの逃し方についても、同じ。
もちろん自己管理についても同様。

日本のように丁寧ではないです。

確かに、妊娠は病気ではないので、自己管理であると
思いますが。。。。。
私は、初産、高齢、他国で出産、母国語通じないという
何十ものかせを背負っているわけで。。。。しかしながら
そのような状況を選択したのもの自分であるわけです。

やるっきゃないでしょ~~~。
なんとかなるでしょ~~~~。

と、結構悩む割には大丈夫だろうと変な自信。

なんとかなるよね。きっと。

  1. 2008/01/14(月) 20:58:44|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

HOME PARTY

日曜日はアジアンだけのホームパーティー

IMG_3770_resize.jpg


これはパジョン。韓国風お好み焼き。
韓国人が作ってくれた。うまい。うまい。

IMG_3771_resize.jpg


これはチャプチェ。韓国風焼きそば?かな?
これも韓国人が作ってくれた。まいう、まいう。

IMG_3776_resize.jpg


これは私が作った鍋。といってもチキンの骨からだしを取って、
具材を入れただけの簡単なもの。時間と手間は余りかかっていない。
えへへ。

台湾人のカップルはミートボール入りスープを持ってきてくれたのに、
写真がないの。とっても残念。

この写真は台湾人のご主人が撮ってくれました。
とっても美しく写っているでしょ。
一丸レフのデジカメで写してくれました。

三か国の文化の違い、ロンドンでの生活などなど4時間に渡り
会話が途絶える事なく続きました。
小さな異文化交流です。
英語の勉強にもなるしね。

少しでも相互理解、異文化理解ができたと思う。

韓国人のご主人がイカのするめ焼きを食後もってきてくれたのです。
美味しかったな~。日本酒飲みたかったな~。
韓国焼酎も飲みたかったな~。




  1. 2008/01/13(日) 21:44:40|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

こむら返り

妊娠、出産の本に書いてあったけど、「こむら返り」って
本当にあるんだね。

最近、明け方によく「こむら返り」がある。

痛いのよね~これ。

頻度としては一日1回ないし2回程度なので
辛くはないけれどね。

出産方法についてはまだ検討中だけど、
やっぱり無痛分娩を選ぶ可能性が高いかな。

アクティブバースも検討中なんだけど、産後の回復力を
考えると高齢と体力が。。。。。。

6時間後には病院を出されるだろうし。
日本のように1週間の入院が許されるならいいのだろうが。

あのNHSに1週間の入院はしたくない。
母国語は通じない、院内が古い、病床数が少ないから。
それに、日本語が通じないところで一人は辛いから。

無痛分娩の利点のほうがデメリットより多いと思うのけれど、
どうなのかな????????
(インターネットでいくつかのHPをチェックしてみたところ)

まだまだ検討中です。

  1. 2008/01/12(土) 17:28:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

新人

寮に新しい住人がやってきた。

台湾人、ギリシャ人の女性、合計3人。

台湾人の彼女とは何度か話をした。
清潔感があり品の良い感じ。

しかし、博士課程に進むとあって、芯が強い所を
感じるときがある。

海外で勉強するということは強くなくてはいけないのかも。



語学学校では新しい先生にもすこしずつ慣れてきた。
アジア人の彼(先生)はマレーとイタリア人のハーフとのこと。
(マレーの母親もイタリア人の父親もどこかのハーフなので
彼は4カ国の血が流れていることになるので、厳密に言うと
ハーフではないのですが。。。)

しかしアジア色が強い顔立ちの彼です。

いしだ壱成君にそっくり。最初は日本人かと思った。

ウェールズで生まれ育っているとのことなので生粋の
ブリティッシュ。

日本人じゃなくてよかった。UKなのに
日本人に教えてもらうんじゃ意味ないからね。

一週間は短いようで長い。
疲れきってしまった。明日は休み。ゆっくりしようっと。
  1. 2008/01/11(金) 02:20:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

会話

なんとなく、体もだるいし、なにもやる気が起きない。

パートナーのお友達と学食でランチしようと
約束していたがキャンセル。
ついでに語学学校も自主休講しようかと迷っていた。

そんな時、かなりすでに親バカなのですが、
お腹のsakuraに
「語学学校行くべきかな~?」と聞くと。

お腹をキックして「行くべきだよ~~mammy~~♪」
と答えた。

でも、、、やっぱり行きたくないな~。
数分後、もう一度聞いて答えてくれたら行こうと。

やはり答えは同じ。

お腹をキックして「行くべきだよ~~~♪」と。

はい、行きます。とお答えしました。
行ってよかったんだけどね、結果的には。

ありがと~、sakuraちゃん。


この写真は去年、自宅で誕生日会(自分)を開いた時の
1コマ。まだお腹も目立っていないね。

ブリティッシュ、台湾人、韓国人です。
多国籍で楽しく、異文化交流がこの部屋で行われたわけです♪

IMGP0777.jpg
  1. 2008/01/10(木) 20:13:23|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

再開

長い冬休みを経て、月曜日から語学学校。

もちろん、年末年始、基本は日本語オンリー。
だから、すっかり頭は日本語モード。

新年から先生が変わると聞いていた。
やっぱり変わっていた。

そして、勉強をしていないつけは早くも
まわってきた。

わ、わからん。で、できん。

勉強していなくて出来るのならだれも苦労しないよね。

これがいい起爆剤になり、「なにくそ~。」と
悔しい気持ちから机に向かう事を願っている自分がいる。

そこまでの気持ちにはならないけれど、
机に向かう時間をつくるようになったらしい。
(あ~人ごとのように書いているな~。)

1時間目は白人だが、2時間目はアジア人。
以前もアジア人に習った事があるけれど、
特に問題もない。

肌の色が違うだけで、他は変わりない。

もちろん黒人に習った事もある。
それについても勿論問題はない。

以前のクラスで「あ、黒人が先生だ。」と
言った生徒がいたが、あれは人種差別ではないかと。

どんな肌の色をしていても色が違うだけで
同じ人間なのに。この国は人種のるつぼで肌の色は
様々。国籍も様々。

パートナーの友達も肌の色が様々。
しかし、生活様式や文化の違いがあり、話をしていて
非常に興味深い。

ある、一夫多妻制の国から来たT氏は
兄弟は35人と言っていた。

さんじゅうごにん????????
お父さんに5人の妻がいるとのこと。

兄弟全員の名前は覚えていると言っていたな。

お隣の韓国人は冷蔵庫の中に何種類もの
キムチが陳列され、毎日殆ど韓国料理を食らう。

近くに住んでいる台湾人は親日派で日本食がダイスキ。
そして、台湾は他国に大使館が殆どないので、シンガポール、
日本以外はヴィザが必要とのこと。

日本以外に住んで、自国の柔軟性、利便性、
世界で置かれている立場を改めて痛感することが
多い。

日本って素晴らしいですよ。本当に。
たいていの国にはヴィザ無しで行けるし、内紛もないし、
トイレにはウォシュレットがあるし、四季があるし、
世界各国の食事を堪能できるし、100円ショップがあるし、
スィーツは美味しいし、コンビニはあるし、医療技術は高水準だし、
日本の欠点もありますが、それ以上に利点がある。

ちょっと日本恋しいのかな?

そんなことはないんだけどね。

ただ、今年、桜見物出来ないのが残念。

  1. 2008/01/09(水) 17:35:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Tour of hospital

やっと、念願の「院内ツアー」に参加しました。

病院に電話してmidwifeに本日参加したい旨を伝えると
産科の2Fに16:00集合とのこと。

本日、電話口にmidwifeが出てくれたので、
ツアー実施の可能性は非常に高いと思われた。

今までは、急遽キャンセルだったり、電話口に
誰も出なかったりと、悲惨な目にあっていたけど
今日はかなり確信を持てた。
(電話したのは勿論、パートナーですが。。)

ツアーの前に、midwifeの自己紹介、ツアー時間、
質問事項についての説明がされた。

ツアーの予定時間は約30分。
質問は施設についてのみでその他の
詳細についてはmidwifeとの面会の時に聞いて欲しいとのこと。
質問はツア-の最後に受け付けるとの事でした。

(私は半分しか理解できなくって、パートナーの
トランスレーション付き)

病院はNHSであり、古いのでお世辞にも綺麗な施設
とは言えないが、スタッフ、施設内の機器はそれなりに
充実しているのではないかなと素人目で思った。

アクティブバースなどの医療が介入しない分娩室と
無痛分娩などの医療が介入する分娩室と別れていた。

水中出産を希望する人が多いみたいだが、
プールは一つしかない。
新しい他の施設は2つあると説明していたな。

う~~~ん。水中出産か。。。。。。。
パートナーの指導教授は「おすすめよ!あなたもためしてみたら。」
と私に言うが。。。。う~~~ん。のぼせそうだな。

直ぐに新生児が肺呼吸しないから大丈夫といっても、
自分も裸だし。。。全裸をさらけ出すのはちと恥ずかしいの~。

アクティブバースも辛そうだしな。
エピドゥラルがいいけど、よく説明を受けないと。
医療が介入するという事はリスクもあるわけだけど
長所もあるわけだし。

高齢ということもあるから、もう少し勉強しないといけないな。

こちらでは妊婦が出産方法を決められるので
妊婦の自主性を重んじる変わり、意思表示を
明確にできないといけない。

ここが日本と大きく違うところかな。

まだまだ知識不足だなと感じた。

母国語でないというリスクも背負っているしね。
どうしてもの場合はトランスレーターを必要と
伝えればある程度考慮してくれるだろうが。

出産後、6時間は病院にいなければならないのだが、
その後、希望すれば入院できるし、希望しなければ
帰宅してもよいとのこと。

ここも日本と大きく違う点。

妊娠、出産は病気ではないという考えなのでしょう。

入院施設を見学したけど病床数も少ないし、落ち着かないから
自宅で休みたいなと思った。

出産した次の日から保健婦が往診してくれるので
なんら問題ないと思われる。

ただ、帝王切開や子供や妊婦に異常がある場合は
医師の診断によって入院するとのこと。
(もちろん、だよね。)

産院に駐車場はないかた退院時はタクシーか近くの駐車場を探して下さい
とのこと。
その時、新生児は必ずベビーシートにのせて下さいとのこと。
英国の法律で定められているからと強く言ってました。

ふむふむ。

家は歩いて徒歩圏内だからな~。でも4月は寒いかな。
それに今後ベビーシートも必要になってくるから、ベビーカーとの
一体型がいいかもと思った。

これも日本の雑誌やこちらの本、インターネットで情報収集かな。

ツアー参加者は15人程度でした。
アジア人は私たちだけ。

日本人はこの産科で産む人はいないのかな?
確か同じ名字の人がいたと思ったな。

というのも血液検査で。
「○○?(日本名)」と呼ばれ、そうだけど、下の名前は
違った。
でも、この名前って日本人よね?って聞かれたので、
そうね、日本人の名前でしか考えられないねと伝えたのを
思い出した。

ま、5万人英国内に日本人が住んでいるんだもん。
いないわけないよね。
  1. 2008/01/08(火) 19:58:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

来客

日曜日の来客は3名。

うまい事アポ無しで時間差でやってきた。

一人はフランス人。彼は日本語もできるし、
日本文化にも精通しているので話していて
なんだか安心。

フランスに帰国するとのこと。
「say good bye」を言いにきましたと。

おせちの残りとビールワインでしばし歓談。
私はオレンジジュースですが。。。。

その後、台湾人とスペイン人のカップル。
「新年のご挨拶」とのこと。

フランス人の彼とは日曜日に会いましょうと約束していたけど、
カップルさんたちは、散歩していた時にそういえば挨拶していないから
とおもって寄ったとのこと。

も~~~~~~~、電話くらい頂戴よ~~~~~。

と、

思ったけど、

ま、いいかとも

思った。

それに、結婚したという素敵なニュースも
聞けたから。

兎に角、人が来るときはどんなときでも
やってくる。

そして、海外に住むということは別れと出会いが
頻繁にやってくる。

それは悲しい事であるんじゃないかなと思ってたが、
醍醐味であると最近感じる。
母国ではなかなか味わえない人との出会い。

  1. 2008/01/08(火) 19:28:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦利品

ベルギーで購入してなかなかのもの

その1 マドレーヌ
IMGP0919.jpg



その2 ディカフェのエスプレッソ
IMGP0912.jpg

その3 ベルギーワッフル
IMGP0910.jpg


マドレーヌは特におすすめの一品。
パリでも売っていると思いますので是非!

しっとりしていて美味しい。
コーヒーと一緒だとなお美味しい。

すっかり甘いモノにはまっているのです。
  1. 2008/01/05(土) 18:17:51|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

白い巨塔

語学学校休んでまで鑑賞。

「白い巨塔」

主演:唐沢寿明

合計約9時間、観っぱなし。


友人からお借りして、一日1枚って決めてたけど、
観たくなるような終わり方するから全部観ちゃった。

田宮二郎主演の「白い巨塔」が観たくてたまらない。


今も大学附属病院は厳しい上下関係なのかしら?
私が小学生のころ某国立大学の附属病院勤務のお医者様のお嬢様
お坊ちゃんと弟が知り合いで。ある奥様が夫を教授にしなければ
と仰っていたことを思い出しました。

さすがに

9時間、PCの前は疲れました。

そろそろ文法、単語、ヒアリングやんなきゃな~。
そのほかにもやる事あるのに。。。。

明日から、明日から。

えへへ。

  1. 2008/01/04(金) 04:08:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

輪飾り

作ってみました。昨年と同様に輪飾り。

輪飾り


昨年30日にドアに飾り新年を迎えました。

外国にいても日本文化を忘れない心。
  1. 2008/01/03(木) 04:06:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こだわり

こだわってしまうものの一つ。


「し、お」。。。。「塩」


義理の姉から以前いただいた「フルール ド セル - カマルグのお塩」

IMGP0908.jpg


パッケージも可愛いでしょ。
上がコルクになっていて、食卓に置いても違和感なし。

パリで昨年購入したときは、ボンマルシェで発見。
それ以外の場所では見当たらなかったので、パリで
この塩を購入したいときは、「ボンマルシェ」へ。

値段は日本円にして500円くらいだったと思います。

今、ユーロ高だからね。

この塩、甘みがあって本当に美味しい。

もうそろそろ自宅在庫が切れそうなので
義理の姉に欲しい旨をお願いしたら、買っておいて
くださった。

有り難い~♪

自宅用にということで違うパッケージを
購入してみた。

IMGP0909.jpg


ゲランド産のフルール ド セル

こちらもなかなか美味しゅうございます。

ゆで卵にこの塩を付けて食べるとおいしい!
  1. 2008/01/02(水) 10:38:40|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

作りました。

初めてつくってみましたよ。

「おせち料理」

IMGP0926.jpg


かまぼこ、サーモン、くりきんとんは市販のものですが。
(かまぼことサーモンは作れないでしょ~ね~♪)

IMGP0928.jpg


お雑煮のUP

あんまり上手ではないが、見た目重視ということで。

初めて錦卵なんぞ作ってみました。
IMGP0929.jpg


その他は「きんぴら」「サーモン」「ひじきの煮付け」

IMGP0930.jpg


「栗きんとん」「鶏肉の明太はさみ焼き」「かまぼこ」など。

IMGP0931.jpg


「お煮染め」

味付けがいまいちだったけどこちらも見た目?重視で。

お重箱は日本から送ってもらった春慶塗。
春慶塗といえば飛騨が有名。塗りの色、つやが
とても好みで、私の実家でも飛騨春慶塗のお重でおせちを
頂いていました。

春慶塗
ウキィの説明「春慶塗」

元旦に急いで作ってその後、疲れきって、ベッドで数時間
寝ていました。無理は禁物ですな。
  1. 2008/01/01(火) 23:04:38|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ようちゃん

Author:ようちゃん
私,ようちゃんと夫
我が家の王子Williamとの
3人暮らし
王子は2008年4月19日生まれ

ロンドン在住3年目
結婚生活、妊娠生活、海外生活、育児生活すべて
はじめてだけど、戸惑いながらも楽しんでいます。

ロンドンの日本人ママ、プレママ,同じ境遇のかたよろしく
お願いします。日本のママ、プレママもよろしく
おねがいします。

もちろん、今までの親友、友人、今以上によろしく
お願いします。

ご訪問される方ももちろんよろしくお願いいたします。

気軽にコメント残して下さい♪待ってます♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

ブログカテゴリー

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

FC2アフィリエイト

カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2アフィリエイト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

無料blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。