はじめまして、ロンドン

はじめての海外生活がロンドン。 はじめての結婚生活がロンドン。 はじめての妊娠がロンドン。 はじめての出産がロンドン。 日本人永住カップル+息子の生活&食事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

も、もしかして。。。

夜中に破水らしき雰囲気があって、これはもしかしたら!
王子の脱出?

まずは、感染症にならないようにと思い、朝、パートナーに
病院へ連絡してもらう。

もしかしたら破水かもしれなんだけどと伝えると
では病院へ来て下さいとミッドワイフ。

診察しましょうとうことで、万が一のコトもあり、
入院グッズ、王子グッズをもう一度点検し、
陣痛の切れ間に食事が出来るようスナックを用意し、
ウィダーインゼリーやポカリスエットも用意し、
いつでも持って行けるように部屋の片隅にセッテイング。

まずは母子手帳と水と携帯とその他必要最低限の
モノを鞄に詰めて病院へ向かう。

いつもの産科ではなく、救急の産科病棟へ案内される。

朝、9時半に着くが、Midwifeはミーティングなので
イスに腰掛けて待っているように指示された。

その救急(救急といっても緊急を要するという雰囲気ではない)
の産科病棟の待合室には冷蔵庫があり、飲み物食べ物を自由に
頂くことができるようになっている。

す、すごい。日本じゃあり得ないな~。と思いつつ、
お水を一杯頂く。

40分ほど待たされた後、ミッドワイフへ状況説明。

破水かどうかの検査と感染症の検査、その後、
分娩監視装置と思われる器具で胎児の心拍数と
動きのチェックがありました。

こうしてブログを書いているので、結果、破水ではありませんでした。
そして感染症の疑いもなく、すべて問題なしとのことでしたので

自宅へ帰ってきた所、ハハは残念そうな顔をしていました。

こればっかりはねぇ。

内診があったのでこれで少し刺激されて
陣痛が起こるといいんですが。。。。

あまりにも皆がいつ?とお腹に聞くので
あまのじゃくになっているのかもしれませんね。

mammyはそっとしておきますよ、王子のこと。

やっぱり内診って嫌ですね。
そして、「心地よくないけどすぐ終わるから。」と
ミッドワイフが言っていたのに、私、「心地いいから」と
勘違いしたため、あまり痛みを感じずでした。

こういうときって英語出来ない方がよかったりして(笑)



スポンサーサイト
  1. 2008/04/16(水) 23:44:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

ようちゃん

Author:ようちゃん
私,ようちゃんと夫
我が家の王子Williamとの
3人暮らし
王子は2008年4月19日生まれ

ロンドン在住3年目
結婚生活、妊娠生活、海外生活、育児生活すべて
はじめてだけど、戸惑いながらも楽しんでいます。

ロンドンの日本人ママ、プレママ,同じ境遇のかたよろしく
お願いします。日本のママ、プレママもよろしく
おねがいします。

もちろん、今までの親友、友人、今以上によろしく
お願いします。

ご訪問される方ももちろんよろしくお願いいたします。

気軽にコメント残して下さい♪待ってます♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

ブログカテゴリー

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

FC2アフィリエイト

カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2アフィリエイト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

無料blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。