はじめまして、ロンドン

はじめての海外生活がロンドン。 はじめての結婚生活がロンドン。 はじめての妊娠がロンドン。 はじめての出産がロンドン。 日本人永住カップル+息子の生活&食事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そんなことあるの?

週末より、体調を崩し、幼稚園の送り迎え&お弁当まで作ってくれた主人。

本当にありがとう~~。お弁当私より上手にできてたわよぉぉぉぉ。

これからも作ってほしいと思ったくらいでした。

やっと寝床より生還しまして、通常通りとまではいかないけれど、
起きて家事ができるのはなにより。

だけど、胃炎が時々やってくるので、食事は通常の半分以下。
もちろんアルコールはいっさい受け付けなくって(涙)

日曜日の食事を思い出しても「なまもの」はいっさい食していなく、
朝、ごはん、みそ汁(主人作!)
昼、おにぎり、担々麺スープ(インスタント) 注おにぎりは主人作!! 
(すばらし~~わ。ご主人!)
間食 グミ、クッキー(息子と食す)

な、なのに、なぜ胃炎、発熱、嘔吐????下痢まで。

もーーーー胃腸の症状のオンパレード。

今は、嘔吐、発熱、下痢は日曜日のみ。今朝まで胃痛。今は食欲が戻らないだけ。

たぶん、

スープがどうも原因らしい。。。唯一元気な息子が食していないのが、
スープ!

インスタントで体調悪くなるのかしら???
不思議。

ロンドンは最近また寒さがぶり返してきましたので、体調崩さないようにしてくださいね~♪

それではまた~。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/26(水) 07:57:06|
  2. 食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

口福なひととき@PUB

とても親しくしていたお友達が本帰国で寂しいのですが、
永住組はこうしていくつもの出会いと別れが交錯しながら
この国で暮らしているのですね。

いつも別れは辛く、寂しいのです。

そしてまた新たな出会い。

「さよならは別れの言葉じゃなくって再び会うまでの遠い約束」
「なにから伝えればいいのかわからないまま時が流れて」

今の心情かな。

さて、感情に浸るのはこのくらいにしまして、行ってきました、
美味しい食事を提供してくれるというガストロパブ!

Ealing Park Tavern

お値段もいい感じですが、お味もいい感じでしたよ~。
IMG_1065.jpg

あまりにも美味しすぎて、写真取り忘れて、前菜しかありません(笑)

牛肉もラムも魚どれも調理方法が良いのか食材の質がよいのか、程よい固さと味付けで
日本人好み。パンも外側がぱりぱり、中はふわぁ~。
うまか~~~~。

デザートはチョコタルトと塩キャラメルアイスでしたがこれも程よい甘さでgooooooooood!

しかし、塩キャラメルの塩味がちょいとキツくって、、、これはどうしたのかしら?と
思いました。

お別れのランチに相応しいお品でした。ごちそうさまでした。

それではまた~。
  1. 2011/01/21(金) 21:03:19|
  2. 食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょとづつ。

年明けから引っ越し等がある訳ではないけれど、家の中の整理を
初めたけれど、なかなか「捨てる!!」という判断がつかないですね。

少しづつですが、まだ利用できるものは「チャリティショップ」に
持っていくことにしました。

そしてPCの中も整理。保存している写真や書類等々多くなってきていて、
PCの動きが遅くって。。。。
その中で写真を整理していたら、ほっこりする写真がありました。

IMGP3648.jpg

セピア色に変えてみました。

こどもって動きが早いのでなかなかレンズに収めるのが難しいのですが、
この時は2人とも椅子に座り一生懸命影を眺めていたので上手に収まりました。

この頃はまだ2歳になったばかりであどけない表情や動きだったなーと。
思いに更けながら写真を整理しているので、まだまだ片付きそうにありません(笑)



  1. 2011/01/08(土) 20:04:35|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Crepe Parisienne

ちょっとだけどいつもその道を通る度に気になっていたcafe.

立ち寄って行こうか、行かないか。

一人だったら気兼ねなく寄れるけど、ウィリアムと2人となると
その後の状況が想像つくので、何度も諦めた。

主人も気になっていたカフェで一度は入ってみたいねと言っていた。

互いに時間もあり、ちょっとカフェに立ち寄りたい気分であるところに
寄ってみたかったカフェが目に入ってきたので。

いきましょう~。ということで行ってきました。
(前置き長過ぎーーーー。)

『Crepe Parisienne』

その名の通りクレープの種類が豊富。

店内は洗練された雰囲気はないけれど、なんだか和む。
IMG_1024.jpg

私はホワイトアメリカン、主人は抹茶ラテ。

でも抹茶ラテはオーダーしない方が良いかも。。。。
抹茶がダマになっていて溶けてない固まりがいくつも。。。
日本の方が断然美味しい。

アメリカンはコクがあってちょっと苦みが強かったけど
私は好きかも。

クレープはヌテラ&いちごのホイップ添え。

おかずクレープもあったので次回のお楽しみに。

それではまた♪
  1. 2011/01/07(金) 16:17:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

クリスマスへ後戻り?

あーやっぱり寒い。とばかり言っているのは「嫌」なのですが、
はやり「冬」は手足が凍るように冷えます。

最近は大雪の時に比べたらいくぶん過ごしやすくなってきた
ような気もしますが。。。

一昨年、訪れることが出来なかった「ハイドパークのクリスマスマーケット」へ。

最終日の前日であったり、バンクホリデーの振替日だったりで
親子連れで賑わっておりました。

IMG_1026.jpg

奥へどんどん進んでいくと、観覧車があったので、乗車しようとおもいましたが。。。。
とても素敵なお値段でしたのでその近くにある池でしばし野鳥観察。
(野鳥とは言わないかな?!観光客がかなり餌付けしているからなぁ。)
IMG_1028.jpg

息子のお友達は「とりさんにパンあげたーーーーーい。」と言ってましたが、
運良く食パンがなくって「ほっ」としました。
私「ハト」が一苦手動物の筆頭でございます。
「はっとしましたが、ほっとしました。」(だじゃれわかってくれたかな?!)
IMG_1032.jpg

「くるまのりたーい」と王子言うので、一つだけねとお約束して
本当に一つだけ乗せました。

ダブルデッカーかブラックキャブのミニ版がありましたが、人気度高く、すぐに
座席は埋まってしまい、バービーイラストのゴルフでした!
まあ、ハンドル持てればなんだったいいよね。
IMG_1041.jpg

ホットワワインのカップ、ほっこりします。

途中で大学院からの帰りの主人と合流。

それにしても寒~~~い一日でした。

  1. 2011/01/06(木) 17:56:38|
  2. セントラル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドーヴァー、カレー、ディズニーランド3日目

3日目、朝は9時半に朝食。

コンチネンタル形式のブッフェはパンにチーズ、ハム、ゆで卵とヨーグルト
至ってシンプル。

カレーから最終船でドーヴァーへ向かうが、出入国があるので
時間の余裕が必要なので11時前にはホテルをチェックアウト。

出発すると間もなく雨が降り始め、寒さが一段と厳しくなり、
サービスエリアと車との移動だけでも辛かったなー。
IMG_0969.jpg

カレー到着は2時半から3時の間だったと記憶しています。
カルフールも入っているショッピングモールにて
お買い物♪お買い物♪

夫はワイン担当、私は食品担当で1時間半という短い
滞在時間の中でとにかく、カルフールを歩き回る。

フランス語の上、どこに何があるかさっぱりわからんので
バタバタと動き回り過ぎ、最後は疲労が蓄積。

短い時間だったけど、なんとか買い物を済ませ、
船へ。。。。

前便到着が遅延のため、最終便出発も遅延。40分程。
ふぅ。急がなくてもよかったのにーーーーと思ったけれどね。
車内で待っている間はカルフールで購入した「生ハム」「バゲット」で
スナックタイム。

IMG_0976.jpg
カルフールはクリスマス一色。パテなども美味しそうでした。なんでも美味しく見える&本当に美味しい
フランス。カルフールごとロンドンに持っていきたいくらい、好きなスーパー。

IMG_0975.jpg
他のショップやカルフールの食品以外の売り場もゆっくり見たかったなー。
IMG_0977.jpg

さて、乗船後は行きと同じように船酔い。全く慣れません(涙)

この方たちはどこでも楽しめるんだよね。
IMG_0979.jpg

私は遠くを眺めるだけも辛く、ついにはソファーの腕掛けに腕を置き、頭をそこに
置いて目をつぶりひたすら寝ていました。
IMG_0978.jpg

また乗船する機会があるときは「薬持参」しなきゃです。

到着したドーヴァーは雪が降り始めていてビックリ。
帰路を急ぎましたが、自宅へは夜も更け始め頃に到着。

無事ロンドン到着し夜は爆睡の三人でした。
  1. 2011/01/05(水) 09:04:12|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ディズニーランド・パリ2日目

今回は7人乗りの大型車を借りて、仲良くさせて頂いている
ご家族と一緒の旅行でした。

以前ベルギーで3家族合同で行ったときに子供の楽しそうな笑顔が
印象に残っていて、お時間が合うようだったらと思い、実現可能になりました。

2日目は「ディズニーランド」で楽しもう♪だったので
午前10時前には到着していたと思います。おぼろげな記憶ですが。

エントランスはこんな感じ☟
IMG_0833.jpg

入場するとチケット売り場。
すでにフェリー乗船時に購入をしているので、磁気付きのチケットへ交換するのみ。
3歳以上は入場料が掛かりますが、2歳児はタダ♪うーんタダの響きは素敵だわ。
IMG_0837.jpg

写真奥に見える入場口でチケットを電車の改札口のように入れ込むとそこはワンダーランド。

IMG_0843.jpg

木も遊び道具に替えてしまう柔らか頭の2歳児ふたり、微笑ましい光景。

IMG_0848.jpg

久しぶりの愛おしい人にあったようなハグのウイリアム。
キッキーちゃん(ミッキーちゃん)はどこ?と度あるごとに聞かれていました。
ディズニーキャラクターのおもちゃやDVDは持っていないのですが、
幼稚園のクリスマス発表会で「Winnie The Pooh」の劇をしてから急速に
キャラクターを覚えたという経緯であります。

IMG_0858.jpg

パレードも観れたね。大好きなバズは観れなかったけど、他で会えたよね。

IMG_0864.jpg

ウイリアムより母さんが燃えてしまったトイストーリーのアトラクション。

☟乗りものアトラクションの座席前には必ずこの絵
IMG_0869.jpg

一応試しにその格好をしましたが、難しいよ。

IMG_0915.jpg

途中で雪が降ってとても寒い日でしたが、夕方も楽しく過ごしていました。
みんなの後ろ姿が楽しい時間を過ごしていると語っているみたい。

夜のパレードは通りすがりを見学。写真は出来が悪いのでパスします(涙)

IMG_0925.jpg

昼間の顔とは違いロマンティックだけど寒かった夜。
クリスマス前とあって、若干混雑ぎみでした。しかし、平日でしたので激混みではなかったよ。

IMG_0929.jpg

巨大なクリスマスツリーも震えるような寒さでしたが、ほっこりした気分にさせてくれる場所。

ディナーは前日予約していたCafe Mickeyにて

子供にはノートとペン付き
IMG_0938.jpg
60ー70年代のミッキーの顔の方が個人的に好き♪

IMG_0964.jpg

背もたれにはミッキーが!

食事中にキャラクターが席をまわり写真とサインをしてくれるのです。
サインをする姿がちょっと笑えました。着ぐるみのキャラの鼻の部分が
メッシュになっていてそこにサイン帳が来ていたりして(笑)

ディナーへの期待度は0でしたが、まあまあなお味でしたが、ディズニー価格と
言うのでしょうか。若干値段設定が高いかなと。

ホテルまではシャトルバスが約15分間隔で到着していました。

さて2日目も終わり、最終日はカレーでの買い物!

それではまた~♪




  1. 2011/01/03(月) 21:22:54|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PC調子悪すぎ。

一ヶ月前のブログを間違えて消してしまい、コメントをいただいて
いたのに、コメント返し出来なくってごめんなさい。

PCの反応が遅く、削除ボタンを連続でクリックしたら
そのようなことになってしまった。。。新年からドジな私。

せっかくブログを開いたので今日は2つ書いちゃおうー!

昨年12月にレンターカーをしてドヴァー~カレー~ディズニーランドパリの
2泊3日旅行記をちょこっと。

日程調整、レンタカーの手配、ディズニーランドのチケットの購入場所(一番安く
手に入るところ)などの下調べから始まった久しぶりの旅行。
主人が大学院生&無職、私も無職なのに、旅行は贅沢と思っているのですが、
主人の論文作成が終了し(まだ終了していませんが)指導教授、セカンドリーダーへ
提出が終わったので(まだ口頭試問が残っていますが。まっ、それはいいとして)
ご褒美&お疲れさま会をかねてでした。

英国国内であればレンタカー代はあまり大差ないのですが、国外に出るとなると
保険代が加算され、かなり高額になるということが、かなりネックになりました。

主人曰く、比較サイトで一番安いレンタカーを探したとのことでした。

フェリーから見たドーヴァー。

IMG_0822.jpg

窓ガラスの汚いところまで移っているのが素人写真の醍醐味さ。

フェリーといえば大型なので船酔いはしないだろうと軽くみていたら、いい感じに(涙)
揺れがあり船酔い。。。椅子に腰掛けて一点を見つめるだけ。子供みたいにはしゃいで
動き回ったのが原因。。。とほほ。

IMG_0825.jpg

カレーに到着してからは一路、ディズニーランドへ向かう。
途中で休憩したドライブイン。フランスパンとちょっとしたスナックを購入。
これがまた美味しい。フランスの食べ物って何でも美味しいと思う。
それに比べて、、、英国って、、、、。

ディズニーランド近くのホテルには午後到着。初めて行くところなので時間もかかりますね。

夕食はディズニービレッジにて。
IMG_0832.jpg

ジャングルみたいなレストランにて。水槽があり、水槽の前で「ポニョポニョ」と
はしゃいでいた王子。数ヶ月前水族館に行った&お友達の家でポニョのDVDを観てから
遅れてますが「ポニョ」ブーム到来。

でも、母は「エガちゃんの替え歌」しか知らなくって。
最近、本当の歌を覚えました(笑)

その日は朝6時すぎの出発だったので夕飯を取ったらベットに直行でした。

それではまた~♪


  1. 2011/01/03(月) 07:31:58|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Happy New Year

明けましておめでとうございます。

昨年のブログ更新は間延びした感じでしたが、今年はマメに更新して
記録を残していく予定です。

今年、2011年の幕開けはBBCの花火を観ながら白ワインで乾杯でした。

昨年を振り返ると、
息子の喘息で入退院の繰り返し、
幼稚園入園、
主人の論文大詰め、

私は、、、育児&料理の上達?!

今年は、おせち料理を昨年同様に作りましたが、
あまり時間がなかったのでかなり手抜きになりましたが、
伊達巻、田作り、筑前煮、ごぼうのごま和えは手作りしました。

IMG_1016.jpg

写真の構図や写し方等が下手なのであまりよい写真ではありませんが。。。。
勉強しなくてはですね。

筑前煮は昨年より味が材料にしみ込んでいて比較的良い出来映えだったと思います。

IMG_1015.jpg

お雑煮もおすまし仕立てとかまぼこの飾り切りで

IMG_1011.jpg

遠目から見たおせち料理

IMG_1010.jpg

栗きんとんは、小学時代住んでいた長野県の有名な信州小布施の栗かの子→これ本当に美味しいんです♪

夕方からは友人ご夫婦と一緒に日本酒とビールを嗜んだのですが、
INNIS&GUNNこのスコットランドのビールが味わい深く、しかし後味すっきりでベルギービールの味に
似ていて、その上、ビンもお洒落。

Sainsbury’sで購入しました。

今年も美味しくご飯&アルコールをいただけるように頑張る
ようちゃんママです。

本年もよろしくお願いいたします。

それではまた。

  1. 2011/01/02(日) 19:11:10|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ようちゃん

Author:ようちゃん
私,ようちゃんと夫
我が家の王子Williamとの
3人暮らし
王子は2008年4月19日生まれ

ロンドン在住3年目
結婚生活、妊娠生活、海外生活、育児生活すべて
はじめてだけど、戸惑いながらも楽しんでいます。

ロンドンの日本人ママ、プレママ,同じ境遇のかたよろしく
お願いします。日本のママ、プレママもよろしく
おねがいします。

もちろん、今までの親友、友人、今以上によろしく
お願いします。

ご訪問される方ももちろんよろしくお願いいたします。

気軽にコメント残して下さい♪待ってます♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

ブログカテゴリー

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

FC2アフィリエイト

カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2アフィリエイト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

無料blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。