はじめまして、ロンドン

はじめての海外生活がロンドン。 はじめての結婚生活がロンドン。 はじめての妊娠がロンドン。 はじめての出産がロンドン。 日本人永住カップル+息子の生活&食事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近の王子くん

一ヶ月に1度は入院(昨年12月より)している息子こと王子。

2歳になる数ヶ月前から風邪を引くたび喘鳴(ぜんめい:喉のヒューヒューという高い音)が胸から聞こえ、
夜半になると咳き込み、泣き出すことがしばしば。

はじめは風邪だから3日もすれば自然治癒するかしらと軽く構えていたけれど、
日を重ねるごとに症状が悪化し救急へ駆け込み、入院となった最初から既に半年が過ぎました。

入院期間は最長でも4日、たいてい2泊3日で病状も落ち着き、退院という流れが今のところの
パーターンです。

ただ、2歳になったばかりであるため、「小児ぜんそく」という診断結果はできないと
どの医師にもいわれているのです。しかしながら、治療法はぜんそくと同じですので、親としては
ほぼ、「小児ぜんそく」が疑わしいと思っています。

IMGP3468.jpg

4月に入院したとき、桜が満開で少しだけ癒された瞬間。
ソメイヨシノに似た桜でした。

英語では。。。
喘息を指す英単語 asthma はギリシャ語の「aazein」という"鋭い咳"を意味する言葉に由来するそうです。
吸音で笛声音(ヒューヒューと聞こえる音)は「wheeze」「ウィーズ」,「piping rale」と言います。
UKでは「Wheeze」を医療従事者は使っていました。

治療法の一つとして(対処療法ですが)呼吸器を使うのですが、これを「Inhaler」(インフェイラー)と言います。

IMGP3489.jpg

病院は子供専用のward(病棟)があり、その中にはPlay areaも2カ所ありました。
小児病棟 paediatric ward

IMGP3480.jpg

このルームの管理者もいて、子供のスペシャリストとのことですが、まだ遊びに関する指南を受けたことは皆無。

いつもこのルームにくると電車で遊ぶ王子。

5月は2回入院したので当分、入院はなしでお願いしたいのですが、こればかりは気候、ハウスダストや体調によりけりなので推測できないんですよね。入退院を繰り返しているため、入院の支度は早くできるようになったかな?


  1. 2010/06/07(月) 16:28:28|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Nurseryについて | ホーム | お宝探し続行中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakuramammy.blog123.fc2.com/tb.php/311-63438c09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ようちゃん

Author:ようちゃん
私,ようちゃんと夫
我が家の王子Williamとの
3人暮らし
王子は2008年4月19日生まれ

ロンドン在住3年目
結婚生活、妊娠生活、海外生活、育児生活すべて
はじめてだけど、戸惑いながらも楽しんでいます。

ロンドンの日本人ママ、プレママ,同じ境遇のかたよろしく
お願いします。日本のママ、プレママもよろしく
おねがいします。

もちろん、今までの親友、友人、今以上によろしく
お願いします。

ご訪問される方ももちろんよろしくお願いいたします。

気軽にコメント残して下さい♪待ってます♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

ブログカテゴリー

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

FC2アフィリエイト

カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2アフィリエイト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

無料blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。