はじめまして、ロンドン

はじめての海外生活がロンドン。 はじめての結婚生活がロンドン。 はじめての妊娠がロンドン。 はじめての出産がロンドン。 日本人永住カップル+息子の生活&食事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Tour of hospital

やっと、念願の「院内ツアー」に参加しました。

病院に電話してmidwifeに本日参加したい旨を伝えると
産科の2Fに16:00集合とのこと。

本日、電話口にmidwifeが出てくれたので、
ツアー実施の可能性は非常に高いと思われた。

今までは、急遽キャンセルだったり、電話口に
誰も出なかったりと、悲惨な目にあっていたけど
今日はかなり確信を持てた。
(電話したのは勿論、パートナーですが。。)

ツアーの前に、midwifeの自己紹介、ツアー時間、
質問事項についての説明がされた。

ツアーの予定時間は約30分。
質問は施設についてのみでその他の
詳細についてはmidwifeとの面会の時に聞いて欲しいとのこと。
質問はツア-の最後に受け付けるとの事でした。

(私は半分しか理解できなくって、パートナーの
トランスレーション付き)

病院はNHSであり、古いのでお世辞にも綺麗な施設
とは言えないが、スタッフ、施設内の機器はそれなりに
充実しているのではないかなと素人目で思った。

アクティブバースなどの医療が介入しない分娩室と
無痛分娩などの医療が介入する分娩室と別れていた。

水中出産を希望する人が多いみたいだが、
プールは一つしかない。
新しい他の施設は2つあると説明していたな。

う~~~ん。水中出産か。。。。。。。
パートナーの指導教授は「おすすめよ!あなたもためしてみたら。」
と私に言うが。。。。う~~~ん。のぼせそうだな。

直ぐに新生児が肺呼吸しないから大丈夫といっても、
自分も裸だし。。。全裸をさらけ出すのはちと恥ずかしいの~。

アクティブバースも辛そうだしな。
エピドゥラルがいいけど、よく説明を受けないと。
医療が介入するという事はリスクもあるわけだけど
長所もあるわけだし。

高齢ということもあるから、もう少し勉強しないといけないな。

こちらでは妊婦が出産方法を決められるので
妊婦の自主性を重んじる変わり、意思表示を
明確にできないといけない。

ここが日本と大きく違うところかな。

まだまだ知識不足だなと感じた。

母国語でないというリスクも背負っているしね。
どうしてもの場合はトランスレーターを必要と
伝えればある程度考慮してくれるだろうが。

出産後、6時間は病院にいなければならないのだが、
その後、希望すれば入院できるし、希望しなければ
帰宅してもよいとのこと。

ここも日本と大きく違う点。

妊娠、出産は病気ではないという考えなのでしょう。

入院施設を見学したけど病床数も少ないし、落ち着かないから
自宅で休みたいなと思った。

出産した次の日から保健婦が往診してくれるので
なんら問題ないと思われる。

ただ、帝王切開や子供や妊婦に異常がある場合は
医師の診断によって入院するとのこと。
(もちろん、だよね。)

産院に駐車場はないかた退院時はタクシーか近くの駐車場を探して下さい
とのこと。
その時、新生児は必ずベビーシートにのせて下さいとのこと。
英国の法律で定められているからと強く言ってました。

ふむふむ。

家は歩いて徒歩圏内だからな~。でも4月は寒いかな。
それに今後ベビーシートも必要になってくるから、ベビーカーとの
一体型がいいかもと思った。

これも日本の雑誌やこちらの本、インターネットで情報収集かな。

ツアー参加者は15人程度でした。
アジア人は私たちだけ。

日本人はこの産科で産む人はいないのかな?
確か同じ名字の人がいたと思ったな。

というのも血液検査で。
「○○?(日本名)」と呼ばれ、そうだけど、下の名前は
違った。
でも、この名前って日本人よね?って聞かれたので、
そうね、日本人の名前でしか考えられないねと伝えたのを
思い出した。

ま、5万人英国内に日本人が住んでいるんだもん。
いないわけないよね。
  1. 2008/01/08(火) 19:58:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<再開 | ホーム | 来客>>

コメント

No title

わお~、出産の方法となっ。(なつかしいわ~~)

私は二人目までは自然分娩、三人目が無痛分娩でした。
二度も自然のお産をしているから(スゴいんだよ、これが・・・)
三人目の無痛はまるで天国の出産のようだったわよ。
2時間で生まれた。

でも、無痛にしていなければ1時間で生まれたわよ~と助産師さん
に言われたよ。

私の意見は、、、初めての出産は無痛でないほうが良いと思います。
お産の流れを知らずして出産に臨むと、どこで呼吸を逃がしたら
良いのか、どこで、どうやって力んだら良いのかサッパリ解らず・・・

結局は、赤ちゃんが出て来なくって、お腹に馬乗りになりぎゅーぎゅー
に押されるんだとか。吸引も(吸引器って目が点になるくらいデカいの)
されて赤ちゃんの頭が伸びたりまがったりと・・・散々な目にあった
オトモダチママはたくさん知っています。

なかにはスルンと出てくる人もいるみたいだけどね・・・。

まぁ、また伝授してさしあげます(^^)


  1. 2008/01/09(水) 22:46:05 |
  2. URL |
  3. てるる #-
  4. [ 編集 ]

No title

てるるちゃん

オ~~~~~ハハは強しだね~~~。

出産方法はかなり迷っているんだよね。
やっぱりアクティブバースか。。。。。
痛いの辛いでも頭引っ張られるのは可哀想。。。

かなり痛いというか想像できない痛みだよね。。。

う~~~~~ん。もう少し伝授おねがいね。
  1. 2008/01/10(木) 04:42:37 |
  2. URL |
  3. ようちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakuramammy.blog123.fc2.com/tb.php/68-a70b9b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ようちゃん

Author:ようちゃん
私,ようちゃんと夫
我が家の王子Williamとの
3人暮らし
王子は2008年4月19日生まれ

ロンドン在住3年目
結婚生活、妊娠生活、海外生活、育児生活すべて
はじめてだけど、戸惑いながらも楽しんでいます。

ロンドンの日本人ママ、プレママ,同じ境遇のかたよろしく
お願いします。日本のママ、プレママもよろしく
おねがいします。

もちろん、今までの親友、友人、今以上によろしく
お願いします。

ご訪問される方ももちろんよろしくお願いいたします。

気軽にコメント残して下さい♪待ってます♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

ブログカテゴリー

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

FC2アフィリエイト

カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2アフィリエイト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

無料blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。