はじめまして、ロンドン

はじめての海外生活がロンドン。 はじめての結婚生活がロンドン。 はじめての妊娠がロンドン。 はじめての出産がロンドン。 日本人永住カップル+息子の生活&食事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

母親学級

母親学級なるものに行ってみた。

もちろん説明は英語。あちゃちゃ。
半分理解出来ればいい方。

専門用語が多くて理解不能。
パートナーが一緒なのでよかったが。

UKではパートナー同伴で参加する事が多い。
父親も積極的に育児に参加、出産に参加するスタンス。

日本はどうなのかな?

はじめてネイティブそして30人もいる中で
英語で質問。。。。。。。

一応通じた。でも心臓が今にも口から出そうだった。
非常に簡単な英語なのに、も~~~~久しぶりに緊張。

パートナーのフォローもあって何とかなった。
度胸がつくどころか、も~~~~~心臓が無くなるかと
思ったよ。

講義時間、質問時間含めて1時間半程度。

1出産時に持ってくるもの
2陣痛から出産の課程の説明

この2番目の英語での説明が難しかった。
赤ちゃんの人形や骨盤模型を使っての説明だったので
多少英語を理解出来なくても雰囲気で若干理解できたけど。

後は、日本から送られてきていた妊娠出産の本を読んでいたので
何とか少しだけ理解できたかな。

いままでのブログにも書いてきたけど、妊婦自身が出産について
勉強しなければならない。それは助産婦は出産の手助けをする
だけであって、主体は妊婦だからとのこと。

いきみについても、痛みの逃し方についても、同じ。
もちろん自己管理についても同様。

日本のように丁寧ではないです。

確かに、妊娠は病気ではないので、自己管理であると
思いますが。。。。。
私は、初産、高齢、他国で出産、母国語通じないという
何十ものかせを背負っているわけで。。。。しかしながら
そのような状況を選択したのもの自分であるわけです。

やるっきゃないでしょ~~~。
なんとかなるでしょ~~~~。

と、結構悩む割には大丈夫だろうと変な自信。

なんとかなるよね。きっと。

  1. 2008/01/14(月) 20:58:44|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<寝苦しい夜 | ホーム | HOME PARTY >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ようちゃん

Author:ようちゃん
私,ようちゃんと夫
我が家の王子Williamとの
3人暮らし
王子は2008年4月19日生まれ

ロンドン在住3年目
結婚生活、妊娠生活、海外生活、育児生活すべて
はじめてだけど、戸惑いながらも楽しんでいます。

ロンドンの日本人ママ、プレママ,同じ境遇のかたよろしく
お願いします。日本のママ、プレママもよろしく
おねがいします。

もちろん、今までの親友、友人、今以上によろしく
お願いします。

ご訪問される方ももちろんよろしくお願いいたします。

気軽にコメント残して下さい♪待ってます♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

ブログカテゴリー

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

FC2アフィリエイト

カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2アフィリエイト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト

無料blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。